新種インフルエンザに効果あるキムチ

今朝、韓国のテレビ局MBCで面白い番組をやっていました。キムチが新種インフルエンザにどのくらい効果があるかというものです。

キムチのエキスを食べさせたねずみと、そうでないねずみに鳥インフルエンザのウイルスを注射したところ、キムチを食べさせないねずみはほとんど死んだけれども、食べさせたねずみは、異常が発見されなかったという驚くべき検査結果でした。

つまり、キムチがインフルエンザに相当な効果があるということですが、これは、新種インフルエンザにも効果があるといいます。

韓国で新種インフルエンザにかかっている人が5人しかいないというのもキムチのお陰でしょうか。5人の内、一人は在米韓国人ですし、もう一人は、アメリカからソウル経由でベトナムに帰る予定だったベトナム人で、その人は韓国で感染が発覚し韓国の病院に入院していましたので、その人も数に数えられています。

ですから、韓国内で感染した韓国人は3人だけ。韓国は日本ほど、ニュースでも話題に上らないし、警戒もそれほど徹底してやっているようにも思えませんので、新種インフルエンザにかかっても、熱が出てそのままほったらかして治った人もかなりいそうですので、実際の感染者はもっと多いのかもしれませんが、日本のように大騒動にはなっていません。

だた、韓国から日本へ行く観光客の数はかなり減ったという話もあります。
| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。