地下鉄の乗車券の買い方(最新版)

5月から投入された無人乗車券販売機韓国の地下鉄は今が旬だと以前お書きしましたが、地下鉄に乗る時の乗車券の買い方についてお話します。ツアーではなく、一人や友達同士で自由に観光したいと言う人には必須情報です。実は乗車券の買い方が今年5月から大幅に変わり、これから韓国に来る人は絶対知っておいた方がいいお得な情報です。

乗車券には大きく三つありますが、海外からの観光客にとっては二つの乗車券があります。

一つは一回用乗車券、もう一つは交通カードです。もう一つの優待カードは老齢の人や国家功労者に対するものですが、これには韓国人が携帯している身分証明書が必要なので海外からの旅行者には関係ありません。

これらのカードは地下鉄の中に設置されている無人乗車券販売機で今年5月から買えるようになり、一回用乗車券もそれと同時に導入されました。昔は、磁気のチケットでしたがこれが一回用乗車券に変わったのです。この一回用乗車券の買い方を理解してないと、今後韓国に来られる人は混乱する可能性があるので、よく知っておく必要があります。

ここを見ると乗車券販売に関するいろいろな写真が見れます

一回用乗車券

一回用乗車券を購入するためには、無人乗車券販売機のタッチパネルから一回用乗車券の部分をタッチすると、行き先の駅名が出てきます。地図で確認したい場合には地下鉄の路線図も出るようになっています。なお、無人販売機は英語も使えますので、韓国語がわからない方でも簡単案英語が解れば何とかなります。

それで、駅名をタッチすると、そこまでの料金が出て行きますので、料金投入口からお金を入れるのですが、ここで重要なのは、一回用乗車券のカード料金500ウォンを追加で入れなければいけません。つまり、ここで払う料金は、行き先の駅までの料金+500ウォンです。

6歳から12歳までの子供は子供料金もありますので、それも画面にしたがって押していけばいいでしょう。

ここで損したと思わないでください。購入した乗車券を改札のところのタッチパネルにタッチさせ、降りる時にもタッチさせて降ります。この後、この一回用乗車券は必要なくなりますので、今度は、”保証金換金機”というのが、これもどこの駅にも置いてありますから、ここに使用済みの乗車券を入れると500ウォンが戻ってきます。”保証金換金機”というな名前がかえって理解を混乱させますが、深く考えずに、こういうことだとご理解くださいね。

磁気の乗車券は一枚に付き30ウォンぐらいかかり、これは使い捨てですから、それからするとかなり経済的なメリットがあるということです。

交通カード

次に交通カードというのがあります。交通カードは、一度に10000ウォンとかチャージして同じカードで何度も使えるものです。交通カードのいいところは、バスの乗車にも使用可能で、しかもバスから地下鉄、地下鉄からバスの乗り換えが、1時間以内で行われる場合、大幅な割引が可能です。更に、この優れているところは、ソウルしないだけでなく、全国のバスと地下鉄で同じように使えるから驚きです。

ですから、韓国を一人や友達と旅行する場合や、時々韓国に遊びに来ている人にとってはこの交通カードは必須の節約マシーンです。

まず、交通カードは、どこで販売しているかですが、地下鉄の窓口やコンビにで購入することができますから、外国人でも簡単な韓国語ができればだれでも購入できます。料金は2000ウォンぐらいです。

購入した交通カードを先の無人乗車券販売機の”交通カード”のパネルをタッチして払い込みたい料金をお好みに応じて3000ウォンとか、5000ウォンとか、10000ウォンとか投入すればチャージされます。それ以降の使い方は日本でもお馴染みなのでお分かりでしょう。

ということで、今後、韓国旅行される方は、乗車券の購入方法よく理解しておいてくださいね。









| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海外に住む日本の方々に嬉しい知らせです。

海外で日本放送を TVで一番安く見る方法をお知らせいたします.
家にインターネットだけ繋がれていれば
TVにTVPADを繋げて大画面TVで直接視聴可能です。
初期購入費用は 22,000円, 少し高い気はしますが
追加に掛かる費用は全然ないです。(月額なし)

詳細な使用方法は下記の動画を参考してください。http://www.tudou.com/programs/view/p1GhdpvkyI4/

もちろん日本に帰国しても日本で韓国、 日本、中国放送を見られますので
続けて使用出来ます。
詳しいのはで下記のホームページを参考してください。
商品が正常に作動しなければ 100% 払い戻して上げますので
安心して購買してください。

下記のリンクです。
automouse.jp/shop/step1.php?number=561
Posted by 海外に住む日本の方々に嬉しい知らせです。 at 2013年01月30日 16:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。